どくどく記 〜読書と独学の記録〜

読んだ本の記録と、独学のアウトプット。現在は情報セキュリティの勉強中。

カフェを喫煙所代わりにしていたオッサンの話


スポンサーリンク

 

カフェでコーヒーを飲んでいると、隣の席に、スーツを着た40代半ばくらいのオッサンが座った。

ぱっと見た印象で、「なんかコソコソしてる?」と感じた。

 

そう感じた理由はすぐにわかった。

オッサンは、何も注文をせず、席に座ったままタバコを吸い始めた。

そして、一本吸い終えると、やはりコソコソと席を立ち、足早に店を出て行った。……

 

店員が気づいていたのかはわからない。

客の少ない時間帯だったし、まあ迷惑というほどのことでもない。

最近の喫煙者の肩身の狭さには同情するし、むしろ「歩きタバコ」に走らないだけ素晴らしいとさえ思う。

 

ただ、彼のようにはなりたくないな、と思ったのであった。