どくどく記 〜読書と独学の記録〜

読んだ本の記録と、考えた事のアウトプット。

どくどく日誌(4月16日〜20日)

16日 昨晩から朝。慌ただしかったので何もせず。 通勤電車。語学アプリを進める。 昼休み。音楽を聴いて過ごす。 帰宅電車。『サバイバル英会話』を読み直す。自己紹介のパターンはいくつか作っておいた方が良い。 帰宅後は育児。妻の限界が近い。が、僕に…

どくどく日誌(4月13〜15日)

土日。育児の合間に素読や只管朗読をしつつ、まとまった時間が取れたときには『イスラーム主義』を読み進め、読了。『西洋の自死』は6章まで読み進めた。チェロの練習には行けず。 15日 朝。素読と只管朗読を少しやる。 通勤電車。『父が娘に語る経済の話…

どくどく日誌(4月12日)

朝。疲れが残っており、寝過ごす。子供が起きたので少し遊んだ。しかし何だな、この日誌、多少長くなっても1週間分くらいまとめてもいいかもな。 通勤電車。語学アプリをやり、飽きた後は久しぶりに『法句経』を読む。 帰路。仕事関係の本を買う。図書館で…

どくどく日誌(4月11日)

朝。眠かったので5分だけ瞑想をする。その後、『平家物語』の素読。島流しの3人のうち2人は許され、1人が島に残される場面。船に取り付こうとする手を振りほどく役人の心境は書かれていないが、彼もつらかっただろう。 その後、「英文只管朗読」をやる。…

どくどく日誌(4月10日)

朝。瞑想を10分間やる。少しずつ意識のコントロールが上手くなってるような……とはいえ、いい気にならないように。続いて、『平家物語』の素読と、「英文只管朗読」をやる。 通勤電車。語学アプリをやる。トルコ語はやっぱり好きな感じがする。 昼休み。シ…

どくどく日誌(4月9日)

朝。子供が早く起きたので少し遊び、ついでに『平家物語』の素読をする。膝に乗せて、ノート作りも少し進めることができた。オムツは二回変えた。 通勤電車。ここ何日かサボっていた語学アプリをやる。意外と、期間をおいた方が思い出せたりするのが不思議だ…

どくどく日誌(4月8日)

朝。昨晩は長く眠れたので元気だ。瞑想をして、なんとなくトイレへ『日本二千六百年史』を持っていき、少し読む。この本はトイレに置き、少しずつ読んでみよう。余力があったので、『平家物語』の素読と「英文只管朗読」をやる。 電車内。『イスラーム主義』…

4月2週の独学テーマ

素読『平家物語』 上巻が終わるまでは継続する。 英語「英文只管朗読」 TOEIC800を目指し、引き続き英語力の底上げを図る。 その他語学「アプリ」 電車内など空き時間を使って進める。 仕事「カード作り」 1日1枚でもいいので、業務分野に関する読了本から…

どくどく日誌(4月7日)

朝。いつものようにギリギリまで寝る。 昼前。チェロのレッスンへ。良い気分転換になった。 帰宅後は育児。合間に投票へ行き、帰ったら疲れて子供とともに寝る。気力が尽きていて、勉強もトレーニングもできない。そのことがまた苦痛。低い姿勢でかがむ時間…

どくどく日誌(4月6日)

朝。子供が遅くまで寝てくれたので、こちらも睡眠時間を確保できた。少し回復。 昼前。歯医者で歯石を取ってもらう。約3年ぶりだったと思う。すっきりして気持ちがいい。本当はこまめに通わないといけない。今後は気をつけよう。 昼下がり。子供が大人しく…