どくどく記 〜読書と独学の記録〜

読んだ本の記録と、考えた事のアウトプット。

4. 娯楽-楽器演奏

チェロの練習ノート(190309)

練習計画 全体的な注意 漫然と弾かない。今自分がどのように体を動かし、その結果、どのような音が出ているか、自覚的になりながら弾く。「マインドフルネス」の応用。 脱力すること。左手、右手とも、力で弦を押さえるのではなく、腕の重みを利用する。体幹…

チェロのレッスンノート(190303)

フォイヤール 冒頭のトリルの練習は、レッスンでは使わない。自分で練習するとき、指慣らしをかねて使うこと。 レッスンで使うのは、8、9、20、21あたりがメイン。 20はスケールだが、短調のスケールには「自然」「和声的」「旋律的」の3種類がある…

チェロのレッスンノート(190216日)

練習曲集決め 「フォイヤール」を購入することになった。 フォイヤール: 日課練習曲/ショット社/チェロ教本 出版社/メーカー: ショット社 発売日: 2010/02/10 メディア: 楽譜 購入: 1人 クリック: 1回 この商品を含むブログを見る この曲集を使うと、トリル…

チェロの練習ノート(190131木)

準備運動など 基礎練習 音階練習 ウェルナー バッハ 準備運動など 体の側面を伸ばす運動。何だったか、ヨガの本に載っていたやつ。特に冬は寒くて体が縮こまっているので、軽くほぐしてから練習を始める。これで演奏が良くなるかはわからないが、まあ気分は…

チェロのレッスンノート(190127)

1 楽器のコンディションチェック 2 発表会の曲決め 3 ウェルナーの第5ポジション 4 今後のレッスンの方針 (メモ)コンチェルトとソナタの入門編 1 楽器のコンディションチェック 乾燥しているせいか、チェロの音がキンキンして聞こえる。先生に相談し…

社会人が趣味で楽器を続けるための工夫。マンション住まい&平日多忙でも楽器がやりたい!

趣味でチェロを弾いています。 しかし、社会人が趣味で楽器を演奏することは、時に困難を極めます。 マンション住まいなので、自宅では練習できない 平日は仕事で帰りが遅いので、休日しか練習に出られない このような状況の中で、僕がどんな風に楽器の練習…